<   2005年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

自転車賛歌

自転車は私の第二の足。
私は車は持っていない。車は寧ろ好きだが金食い虫である。以前50ccに乗っていたことがあった。ガソリンが切れると走らない。これ当たり前。保険に入らないと走れない。これも当たり前。
以前は車があれば何処にでも行けた。しかし今はそうではない。行きつけの「おいしい食べ物屋」は大抵個人零細店、駐車場が無いので車では行けない。
今、週に二度音楽教室へ講師として雇われている。自宅から約3キロ以内。通勤は電車バスを利用すると往復740円所要時間45分。自転車を走らせると30分。雨の降りそうなときはバックにヨット用のレインウエアーを詰め込んで行く。
道は車がバンバン通る道なので事故を起こしたら「はい、それまで…」だろう。出かける時は空気圧とブレーキだけは点検する。
ところでこの自転車シャフトドライブで7年前に「無印」で3万円代で買った物、今はなき名品。タイヤ、チューブは今年取り替えた。修理代7.000円。
季節は春。ギターの発表会が済んだらサイクリングに行こう〜と……。
d0015174_7431673.jpg

[PR]
by akiraogawaG | 2005-03-31 07:15

デザートは甘夏

となりの家の甘夏の樹がこのところ私の食事のデザートになっている。
食事が終わると甘夏を取るため庭に出る。この甘夏は本当に美味しい。御陰で食事が豊かになっている。一日家に居られる時はお米を炊くことにしている。お米は弟のところからもらったものだ。弟のパソコンの世話をしてその報酬にお米をもらった。ぶつぶつ交換経済も私の生活を支えている。ギターを弾きに行ったらお金でなく物でもらうと言うこともしばしばある。昔田舎でお医者さんをしていた人を父親に持つ人が治療代の代わりにお米やお野菜をもらったと言う話をしていたのを覚えている。「よく似てるな…」と思った。
ギターを弾くことを仕事にしているが本当のところギターでは食えない。ギター演奏だけで食べている人も確かにいる。実力と著名度の両方を獲得した人だ。日本の中で何人と問われても困るが、おそらく五本の指で数えられるだろう。では何で収入を得ているのかと言われれば「ギターを教える事」であろう。私もそうして来た。以前は教えることは本当に苦痛だったが、ここのところ「ギターを教える事」が面白くなって来た。困ったなあー。苦笑。
甘夏はまだ当分の間食べられそうだ。お隣さんに感謝。d0015174_20291370.jpg
[PR]
by akiraogawaG | 2005-03-30 20:05

そろりそろりとはじめるか

春桜はまだ咲いていない。
ギター奏者の生活を長くやって来た。
よく生きてこられたものだ。
自分の事を書いたりして公開するのはあまり意味が無いんじゃないと思って来たが、私のページを見て見知らない人がメール来ると自分の生き方,生活法が、もしかしたらこれから芸術家生活をする人たちに役に立つかもしれないと思うようになった。
私はひとつのサンプルになれるか? うんー分からない。
それではそろりそろりと始めるか……d0015174_14571363.jpg
[PR]
by akiraogawaG | 2005-03-30 14:55