<   2005年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

クリスマスソングのないクリスマスコンサート

12月17日(土)と17日(日)に神奈川県大和市で大和市音楽家協会のクリスマスコンサートが開かれた。
それぞれが午後2時30分にはじまり6時30分に終了と言う長時間のコンサートだ。
そのコンサートのプログラムを見てみるとクリスマスソングが一つも入っていない。
クリスマスソングのないクリスマスコンサートとはまこと珍しい。

私もギターソロと久し振りに松木敏治(テノール)さんと共演をした。
私が勝手に想像するところクリスマスソングが一つも入っていないと言うのは意図的なものではあるまい。会員のエントリに際して演奏したい曲を自由に選択させた結果こうなったのだろう。演奏と内容はさすがに見事なものだった。
 
集客のためまずはお客さんはどんなものを聞きたいのだろうと言う不確かな予想でプログラムを組む企画が多いなかで、演奏者が曲目を決定する音楽会と言うものは少ない。初めに演奏家が演奏したいものを選曲する。そのプログラム見て、演奏者を見て、それを聴きたいからお客が来る。

今週、私は他のところでクリスマスコンサートをするがそれにはクリスマスソングがたくさん入っている。私自身はクリスマスソングは好きではあるが、みんなでクリスマスの歌を歌っている時に「ホントにこれで良かったのかしら」と演奏しながら思ってしまう。なかにはクリスマスの歌なんか歌いたくない人がいるかもしれない、そんな人が一人でもいたら、「ごめんなさい」と思う。クリスマスだからクリスマスソングでなければクリスマスコンサートにならないとは言えまい。

私の住んでいる街の駅前にもクリスマスのイルミネーション、私の家にもクリスマスツリー。世界中がクリスマス、いささかうんざりするが、キリスト教の世俗化を「世界平和」の為に私は良いことだ思っている。「クリスマスってきれい!」。 これって大きなメッセージだと思う。やがて12月25日クリスマスにはもうクリスマスに飽きてイルミネーションも色あせ、新しい年を迎える気持ちに変わる。人の気持ちとは誠に見事なものだ。
[PR]
by akiraogawaG | 2005-12-19 09:42