<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

この国の崩壊

この国は原発で崩壊する。最大の安全保障は原発を無くすことだ。

どのような崩壊があるのか

1 災害によって第二の福島が起きる。
2 北朝鮮の自爆的な感情によって原発がミサイルの攻撃を受ける。
3 使用済み核燃料の存在で少しずつ被曝が広がり少しずつ人が病気になり人が死んで人口減少。足りない労働力を補う為に海外から大量の人が集まるが、それも被曝を恐れて減少逃げ出す。
生産力は海外に完全移転、富裕層は海外移住。空洞化した街や村は静かな砂漠になる。

可能性としては3が一番高い。貧しい時代が来る
[PR]
by akiraogawaG | 2014-02-25 07:40

鎌倉近代美術館の 閉鎖

鎌倉八幡宮の境内にある神奈川県立鎌倉近代美術館が間もなく閉館になる。建物はコルビジェの弟子の坂倉準三が設計。源平池の西側に静かに建っている。
長年この美術館が僕の絵の教室であった。建物も閉館が決まった途端に荒れ果てた感じに見える。
八幡宮との契約問題があるのだろうが基本的に経営難があるのだろう。
客が集らない。何故?大まかに言って芸術は絵に限らずこの国では理解されていない。絵の好きな人は多いがカルチャーセンタークラスのレベル。子供の頃の芸術教育がなされていないからだ。たまたま親が絵が好きだったり音楽が好きだったりすれば話は別だが大抵そうではない。

学校の芸術教育は基本を教えていない。音と音とが繋がる時どのような感じを受けるかと言うことを教えていない。

僕が小学生の時に和音の基本的な進行の美しさを学校で教わった。ファからミに下降する時の美しさを教わった。それが今でもギターを弾く時の基本になっている。ピアノが弾けるギターが弾けると言う前の問題だ。
楽器が弾ける、絵が描けると言うのは技術の問題で芸術の条件でしかない。
[PR]
by akiraogawaG | 2014-02-19 15:42

中国に住む友達へ

日本は右傾化している。その通りであります。
普段の生活のなかでもネットの世界でも警戒心が必要になってる。
友達だと思ってた奴が「中国は!」と言い出す。
数年前中国を賞賛していた奴に限ってその傾向。
僕はナショナリティにこだわった事はない。

国は要らない政治家もいらない優秀な無権限の事務員がいれば良い。

最近ほんの一握りの金持が自分達だけで街を作り、快適な環境、豊かな生活、紳士的な約束事。豊かな生活を享受する計画があるとか、もう実際には在るんじゃないの?それって一つの示唆だよね。国は本当にいるのだろうか?政治家はいるのだろうか?

警備するのに警備員が必要だ。だが警備員が兵隊さんになってはいけない。権限なし。日本の右傾化は警備員から兵隊さんへの道だ。困った。考える‥。
[PR]
by akiraogawaG | 2014-02-11 09:09