羊飼って素敵ね!

マリーアントワネットは「羊飼って素敵ね!」と想った。ギロチンで首を切られる事になる。
安倍晋三は日本の姿を戦前の姿に戻したいようだ。国家が国民を統率する国。どんなに美味しい物があって素晴らしい物が有ったって自由がない国ほど居心地の悪い国はない。
どこの国の権力者もあいも変わらずそうした夢を見るようだ。
強力な権力者はもはや要らなくなっている時代が遅かれやって来る。理想の高い憲法と柔軟な法律と能力のある事務員がいれば国家は運営出来る。
過去の幽霊達はどうして生まれるのだろう。
先端技術について行けない人々は過去の精神的なものに命綱を見いだそうとする。魔女裁判はルネサンス期に多かった事を思い出してほしい。WEBは使えるだけでは意味がない。科学技術の進歩が世界や人間に変化を与える。その事を学ぶ事が必要なのだ。

安倍晋三氏とそのお仲間達のエスティックプロパティとは何なのか?
[PR]
# by akiraogawaG | 2013-05-07 12:50 | 社会

ギターは弾く場所を選ばない

ギターは弾く場所を選ばない。

音楽ホールや音楽サロンやお家の他にどんな処でギター弾いた事があるか思い出しながら書き出してみました。

その一 電車の客席
その二 銭湯(お休み日)
その三 寺 教会
その四 江ノ島洞窟
その五 公園
その六 ロンダの闘牛場
その八 クルーザーヨットキャビンのなか
その九 街頭
その十 葬儀場

何とも幸せなギターライフ!
[PR]
# by akiraogawaG | 2013-04-07 22:56

見えないもの

見えないものを見えるものに変える!
神様を見た人はいないのに皆神様の存在を疑う人は少ない。何故?

これが僕が書きたい事。

自分の見た事しか信じないと云う人は先ずは外す。貴方は全てを見たか!

悪魔は皆さんが想像してような姿ではない、たいていは立派な紳士淑女の形をとっている、

見えない物を見える物にするにはどうしたらいいか!経験を積むしかない。

世界中にニュース写真を配信している会社がある。そこで毎日世界中から送られてくる写真を点検している人がいる。
その人が「誰が嘘つきなのか分かるようになった」と話すのを聞いた事がある。そうしたものであるが、ありていに言えば確信ではない。
だからと言って無視出来ない話である。

うふん!また振り出しに戻った。なかなかゴールにはたどりつけない。
[PR]
# by akiraogawaG | 2013-03-15 12:27

神様は針の穴

神様はいるのか、いないのか?
良い事をすれば神様は良い事をした人にご褒美を呉れると思いたい。

でも、それは、あんたの勝手。気持ち、或いは良い事する自己に酔っているだけに過ぎない。

言葉が神様を作った。

だから人は神様に忠実。
だから人は神様に不誠実。

約束はあったのかしら!そこが問題。

周りを見わたして見ると不条理な事だらけだ。不満を云ってはいけない。それが神様の国なのだ!
[PR]
# by akiraogawaG | 2012-12-13 12:03

この野郎 やっちまえ

めちゃくちゃな事件が頻発に起こっている。何か可笑しい。こちらもその影響を受けてヘンテコテン。カルメンちゃんはからかったつもりがホセが本当になりメチャクチャ。カルメンちゃんを殺す事に流れる。この「流れる」に注文ここが肝心。

人殺ろす我かも知れず飛ぶ蛍

前田普羅

怖い怖い!誰もが人殺しになるかも…
[PR]
# by akiraogawaG | 2012-11-18 08:39

富士山は関東人の心

d0015174_10375547.jpg

冬の楽しみは富士山が見える事である。前は海後ろは富士山と言うのは笑出したい位美しい。富士山は房総半島、伊豆大島、三浦半島、甲斐の国、駿府、から眺められる。
富士山に登る人達の気が知れない、遠くで見るから美しいのである。つまり富士山の美しさは幻なのである。月と同じである。
[PR]
# by akiraogawaG | 2012-10-30 10:26

銃口の先にあるもの

「銃口の先に主権あり」と中国の国防のトップが発言。実に現世界情勢に照らして正しい。
次は戦争である。戦争を望んでいるならそれで良い。さて、次はこの世の終息であり、壊れかかった地球と言う船は人間によって壊される。それも良いだろう。神は言う「あなた達が望んだ事なのだから」と‥。

さて、どうしたらいいのか?

私はあいつら(兵隊さん)に殺されるのは、私の誇りが許さない。兵隊さんは殺人訓練を受けた人間。かなう筈がない。いやまてよ!人間に殺されるのではないかもよ。ロボットに殺されるのかも知れない?これは我慢のならない事だ。

さて、どうしたらいいのか?

それでも君は銃口を向けるのか?
イイだろうやりたまえ‥。

誤解を恐れて一言。私は無神論者であります。
[PR]
# by akiraogawaG | 2012-09-13 11:51 | 戦争

ちょいと

評価の定まった芸術家についてその評価を覆す事は難しい。これは「社会脳」の問題である。では評価の定まっていない芸術家の評価はどうだろう?これもまた「社会脳」の問題である。
コリウイルソンが。1956年、25歳の時に『アウトサイダー』を発表したこの作品の出だしの文は忘れ難いものだ。「アウトサイダーは社会の問題である。」
人は情報に元ずいて行動する。宣伝広告で莫大な利益をあげている。FaceBookやGoogleを見ても明らかだ。
人は何故「個人脳」での評価のランク付けを「社会脳」の下に置くのだろう。本当に其れは正しいのだろうか?
僕が子供の頃体験した事を一つしよう。小学校二年生の僕は学芸会で雄鶏の役をやる事になった。先生はリングに雄鶏の鶏冠をつけたものを作って来なさいと言った。母親に話した所リングより鶏冠のついた帽子の方が良いとさっさと作ってくれた。散々それじゃ嫌だと言ったのだか母親は譲らなかった。結果は母親の帽子の方が評価は上だった。
「個人脳」が「社会脳」を上まわった。
さて、ソロソロ結論を出さねばならない。
言い出した以上始末はつけねば、「自由」「Free」であることなんだよ!
誰にも犯す事の出来ない「自由」がひとりてひとりにある。それは尊厳!
NHK特集で「オウム事件」の番組を見た。
そこにもこの問題の核心にある。「個と集団」の問題が提起されている。
信仰と言う上位下伝と言う極めて厳格な組織のなかで個と自由が存在できるだろうか?
追記
NHK特集の後半にこんな批評が
: 捜査の失敗を、へらへら語る警察関係者にゃう。
オウム事件はお巡りさんの負け。
「組織脳」が機能不全でした。
間に合ったのに間に合わなかった。
[PR]
# by akiraogawaG | 2012-05-25 09:41 | 芸術

美しいものに勝るものなし

むかしむかしあるところにおじいさんとおばあさんが…桃太郎の話ではありません。
イタリヤの映画監督でデ・シーカーと言う人の映画で(題名忘れた)こんなのがありんした。
村の美しい女が多くの男を誘惑した罪で裁判にかけられた。女は罪深いと刑が課せられる寸前弁護士(デ・シーカー主演)が美しい女の弁護にあたり美しいものに勝るものはないと見事に無罪にする話だ。
誰も本当の事は公けに云わなくなったこの世は闇だ!
d0015174_1785488.jpg

[PR]
# by akiraogawaG | 2012-04-09 17:07 | 社会

破天荒な高齢者の生き方

女友からのメールの返事
「痛い、心配、吹き飛ばし、仕事に集中し、やりたい事・楽しい事に夢中になって、う
~んと楽しんで、病気なんか忘れちまお
う!病気が逃げ出すまで!」
返事
年をとったら幾つかの病気に悩まされるのは大抵の高齢者の宿命である。僕も同じです。
貴女は軽いリュウマチに悩まされるいる。
僕は高血圧と耳なりに悩まされている。
耳なりはもう10年以上になる。耳なりが始まった時それは急性肝炎を患った後だった。それが原因で神経症になり苦ししい日が続いた。音楽家にとってそれは苦しい。
デパスを使う事によって症状を和らげる事が出来てから今の活動が出来るようになった。
そこでいつまで続くか分からない命を目一杯愉しむにはと考えた。
まず前立腺肥大症の手術を勧められたが性的能力の途絶えを考えて手術の為に入院したのに残尿が無しと言う結果を得て退院してしまった。その後10年以上経過するが大事にいたらずにいる。性的能力は充分にあり、機会があれば事を成し遂げている。
生きている以上快楽的、即物的であるのは
「腹が減ったら飯」
そんな事は遠慮する事ではない。食えなくなったら「はい、さようなら!」
ドライに乾燥した感覚でありたい。年を取ると涙もろくなる人間にはなりたくないね!
ロードバイクって聞いたことありますか
舗装された道路を高速で走る自転車です。
そのロードバイクを買った。ここ数年自転車に凝っている。高い山にさえ登っている。自転車は趣味だけでは無い。
仕事に行く時にも使っている。まさに自転車生活である。自転車は快感だ。
この楽しみを死ぬ迄続けたい。
ギターと自転車と女と言ってしまえば簡単。「ハッはっは」笑ってください。僕も笑っています。
2012年春三月この世を笑いながら生きている。




































d0015174_214561.jpg

[PR]
# by akiraogawaG | 2012-03-10 17:30 | 生き方